« D70 秋田の話 | トップページ | 桜の角館 秋田の話 »

2005.02.16

活性化セミナー 秋田の話

とても寒い一日でしたね。

珍しく駅前に行って来ました。
あきた産業振興機構主催の小売商業活性化セミナー「勝つための条件」にいってきました。
講師は船井総研の岩崎剛幸氏。
17021601.jpg 
どんなお話かと言いますとね・・・

 とんでも無いスタッフは居るものだそうです。
でも、裁かず、誉める事を探し続けて、小さな成功を積み重ねて行くんですって。
三ヶ月で売り上げが戻りだし今では大阪の二番店ですって。

実は午前中、ひとを裁いたり非難する想いが自分の世界をつくり、相手を何処までも尊重する事が自分の世界をより善いものにするって聞いたばかりでしたね。

とんでも無いスタッフが変わって行くんですって。人として誉める事で。

先日の静岡でお話したコンサルタントさんも、ある結婚式場の社長さんにトイレ掃除を続けさせたら凄い売り上げになったそうですが、なんだか、人間がいきいきすると商売繁盛の法則があるんでしょうかね。

時流適応とはお客さまが何を欲しがっているかであって、
何が売りやすいかでは無いそうです。

大切な事は、自分の仕事に誇りを持ち続けること。
シンプルな気になる言葉を伝えて行くことで、
商品を売り込まずにコンセプトを単純に紹介して共感してもらう。

この三行 誇り 言葉 紹介 単純 は私のサイトショップの基本ですね。
さてオープンの準備が結構大変で・・・

久々の駅前なのでチョットだけ歩いて来ました。
今、豚さんが人気者だそうですね。

|

« D70 秋田の話 | トップページ | 桜の角館 秋田の話 »

コメント

shoegirlさん お晩です(^^)

仕事もそうですが、生き方はもっと誇りを誤解せずに身に付けていたいですよね。

生きている事、生かされている事。無駄に過ごしたくないものです。
でも、なかなか想いが変わらなくてですね(^^)
自分に似た人を見せつけられております。反省〜

心底誉めて行ったら、変わったそうですよ。『困ったスタッフ』
この話は他の処でも聞いています。善い所を人として誉める。

寒くまだまだ雪が多そうですね。クルマでのトラブルにはお気を付けて下さいね。
コメントありがとうございます。

投稿: 微笑 | 2005.02.17 11:31 午後

自分の仕事に誇りを持つ事。
本当に大切だと思います。
アルバイトを頼んで仕事していますが、
それが自然に身についている人と、
そうでない人がいます。
ただ言われたことだけをやり、要領良く楽に仕事していくのが利口なやり方だと思っている人もいますが、それではいつまで経っても人に使われている身です。雇われている立場としても、積極的に仕事している人と、人に“使われている”人とでは全然違うと思います。

投稿: shoegirl | 2005.02.17 10:36 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/2962621

この記事へのトラックバック一覧です: 活性化セミナー 秋田の話:

» 講演会に行ってきました。 [金持ちに王道なし!〜30代フリーターからの成功法則とは〜管理人の日記]
久しぶりに講演会なるものに先日行ってきました。 船井総合研究所の岩崎 剛幸氏が講師でマーケティングについての講演でした。   知人の紹介で行った... [続きを読む]

受信: 2005.03.19 09:37 午後

« D70 秋田の話 | トップページ | 桜の角館 秋田の話 »