« 大館は【栗久】さんに泊まりました 秋田の話 | トップページ | 楽しては作れないわざ 秋田の話 »

2004.12.23

山神祭  秋田(吹雪です)の話 

16122301「悪徳不動産」さんがご紹介くださいまして、サイトがぎわっております。
嬉しい限りです(^^)。
 大館は曲げわっぱ職人さん宅で予定よりたくさんお話がきけたので、お楽しみに。
この写真の可愛いわんちゃんは、栗久さんのマロンちゃんです。
 さて、サンタクロースさんがトナカイのそりが走りやすくなるように慌てて、雪が降ってますね。
冬至が過ぎると春が一日、日一日と近づきますよね。それで、太陽を信仰の基本にした生き方をしている人々のお祭りがこの頃に多いと聞いた事があるんですよね。
そうしたら、聞いて来ましたよ。栗久さんでね。
 12月12日は山神祭。<さんじんさい>と言うのですって。
文字の通り、山の神様のお祭りなのです。山からの恵みを頂いている職業の方々が、
職場で祭りをするのだそうです。
地面を掘る職業の人から、森の恵みを頂いている職業の人もだそうです。
鉱山・鉄工・水道・工務店・建て具・家具・等など。職場で神事を行い恵みに感謝してお祝するそうです。
この恩恵に当たらないで生きている人はいないですよね。
残念ながらこの頃、なさらないでいるところが多いのでしょうね。
NHKニュースのトップに出た事ないですよね?
国民的祝日にするべきと、職人さんの話ですが、私もそう想います。
恵みに感謝してお祝いする気持ちは、続けないと忘れてしまいますからね。

|

« 大館は【栗久】さんに泊まりました 秋田の話 | トップページ | 楽しては作れないわざ 秋田の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/2346007

この記事へのトラックバック一覧です: 山神祭  秋田(吹雪です)の話 :

« 大館は【栗久】さんに泊まりました 秋田の話 | トップページ | 楽しては作れないわざ 秋田の話 »