« 曲げわっぱ弁当持って  秋田の話 | トップページ | 全国伝統的工芸品センター 秋田の話 »

2004.12.29

開店準備  秋田の話

161229回転しない開店準備。(^^)
細やかにこつこつ・・・
職人さんの根気を見習いながら、ちょっとだけでも背伸びして前向きに・・・
樺細工の伝承館の実演も見られますが、工芸館があるところでは、これまで取材した職人さんの実物が見られる様ですよ。
池袋の東武メトロポリタン内 全国伝統的工芸品センターでも曲げわっぱが正月11日まで展示だそうです。
秋田の西武では、正月2日〜6日川連漆器の伝統工芸士大関廣さんの沈金実演が見られます。

|

« 曲げわっぱ弁当持って  秋田の話 | トップページ | 全国伝統的工芸品センター 秋田の話 »

コメント

今回は実演がない様ですが、秋田杉の製品が見られますのでお楽しみに。
曲げわっぱの他の工芸品も出ている様です。(^^)

投稿: 微笑 | 2004.12.30 01:30 午後

池袋近くを通るときに、ちょっと寄ってみようと思います。東京では(少なくとも私の経験内)、日用木工工芸品は木曽のものが多いんですよ。

投稿: 菅原 | 2004.12.30 09:53 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/2411663

この記事へのトラックバック一覧です: 開店準備  秋田の話:

« 曲げわっぱ弁当持って  秋田の話 | トップページ | 全国伝統的工芸品センター 秋田の話 »