« 聖夜に残業の   | トップページ | 曲げわっぱ弁当持って  秋田の話 »

2004.12.26

冬至にクリスマスも過ぎて  秋田の話

 なんと(ちょっと方言ポいでしょうか)元気な一年なのでしょう。
門松の飾り付けの頃になりましたね。
 デジタルに曖昧なまま、パソコンが家にやってきて大分、仕事観が善い方に向かっっている様です。
人に任せなければならないことが多かったのですが、断られましてね。
(記念写真の写植入りプリントを大量にこなすのが、わずらわしかったらしいのですがね。)
自分でデジタルを使っての作業で仕上げることに徹してみました。
とことん自分の仕上げ作業を進められるようになりましたら、まだまだ、奥がありそうなので楽しみですね。
今では、御夫人の油撮りして仕上げてます。
 それにしましても、ホームページを創るのって大変なんですね。
このグログみたいにどんどん書き込んで行くだけで、作れないらしいですね。
このブログって凄い作業行程が隠れているのでしょうね。

|

« 聖夜に残業の   | トップページ | 曲げわっぱ弁当持って  秋田の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/2376027

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至にクリスマスも過ぎて  秋田の話:

« 聖夜に残業の   | トップページ | 曲げわっぱ弁当持って  秋田の話 »