« 制作風景  秋田の話 | トップページ | 冬至にクリスマスも過ぎて  秋田の話 »

2004.12.25

聖夜に残業の  

16122501ビデオの編集で編集機のトラブルがありお客さんにお待たせさせてしまいました。
申し訳ないですね。
 ところで、素敵な言葉がありましたので・・・結婚式で聞く言葉なのですがね。

  愛
 そこで、私はあなたがたに最高の道をおしえます。  たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、わたしは騒がしいどら、やかましいシンバル。 たとえ、予言する賜物を持ち、あらゆる神秘とあらゆる知識に通じていようとも、たとえ、山を動かすほどの完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ、無に等しい。 全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、わたしに何の益もない。
  愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。 不義を喜ばず、真実を喜ぶ。 すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。
  愛は決して滅びない。予言は廃れ、異言はやみ、知識は廃れよう、わたしたちの知識は一部分、予言も一部分だから。 完全なものが来たときには、部分的なものは廃れよう。 幼子だったとき、わたしは幼子のように話し、幼子のように思い、幼子のように考えていた。成人した今、幼子のことを棄てた。
 わたしたちは、今は、鏡におぼろに映ったものを見ている。だがそのときには、顔と顔とを合わせて見ることになる。わたしは、今は一部しか知らなくとも、そのときには、はっきり知られているようにはっきり知ることになる。 それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。

      以上    聖書 コリントの信徒への手紙 一 第13章 

|

« 制作風景  秋田の話 | トップページ | 冬至にクリスマスも過ぎて  秋田の話 »

コメント

人の結婚式で収録中編集中と何度も聞いているのですがね(^^)。
やっと、(半分まで)そおだよなーって気付くようになりましたね。

受け取ってもらえるのって、嬉しいですね(^^)。
善い新年をお迎え下さい。
さて、大掃除、かたずけ、買い出し、わあっ!年賀状・・・

投稿: 微笑 | 2004.12.25 08:15 午後

こんにちは。
聖夜の唯一のプレゼント。
嬉しいです。

投稿: | 2004.12.25 02:55 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/2368266

この記事へのトラックバック一覧です: 聖夜に残業の  :

« 制作風景  秋田の話 | トップページ | 冬至にクリスマスも過ぎて  秋田の話 »