« 職人さんから | トップページ | 明日の予定は・・・秋田の話 »

2004.12.01

生活の道具と職人さん

 今、職人さんのこだわりを紹介するお店を開く準備をしています。
それで、県北に行ったり県南にと歩いているのですけれどね。
もうそろそろお店が開けそうです。
 職人さんのこだわりは、私にはピカピカに光ってました。
この職人さん一人一人の造り出しているものは工芸品と呼ぶ物ですがね、決して戸棚の奥に飾っておく物では無くて、毎日の食卓や憩いの時間、側で人の心や身体を癒し元気のもとになる、食事・お茶等の道具たちです。
今風に扱うと壊す人もいるかも知れません。
杉の白木・樺・漆・ブナと付き合う時、自己流ではない作法が必要かも知れません(自然科学の単純な仕組みなのですけれどね)。
でもそれは、ここ20〜30年忘れているだけで400〜500年くり返して来た人の営みです。
その営みを生活に顧みながら、道具を楽しみましょう。
 古き良き時代の人の仕種、作法。凛とした後ろ姿。
この道具たちはいつも側に有りましたね。
合理性最優先では得られない充実感があります。
 そうなんです。
この職人さんたちには共通して凛とした姿をお持ちでしたね。

|

« 職人さんから | トップページ | 明日の予定は・・・秋田の話 »

コメント

そうなんです。結構疲れますね。
今もソファーで一眠りしたところです(^^)。
私のお店は、開いてからも私が歩き廻りますのでね(’^!)体力気力。
夢の実現に向かって・・・
桜さん、応援ありがとう。
うれしいです。
桜さんの50x50って?今流行りのスペースですよね。
秋田市ですか?
疲れの吹き飛ぶものよろしくです。

投稿: 微笑 | 2004.12.01 11:09 午後

え~!!大変ですね。大忙しですね、きっと。
そして楽しみですね。
私も来月出店します。50cm×50cmですけどね!(爆)
是非是非お知らせくださいな!可能でしたら。
体調を崩さぬよう頑張ってください。
お疲れの時は、疲れの吹き飛ぶ良いものをお勧めしますから。(秘)

投稿: | 2004.12.01 10:20 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/2118730

この記事へのトラックバック一覧です: 生活の道具と職人さん:

« 職人さんから | トップページ | 明日の予定は・・・秋田の話 »