« 雁の里せんなん 秋田の話 | トップページ | 偉い大分の知事さん 秋田の話ですけれど »

2004.11.18

明日は、県北に買い出しです。秋田の話

 お店の開店準備で買い出しです。
前回伺った曲げわっぱの職人さんと会えます。
泊まる予定は無いのですが、また、活力の有る話がお聞き出来れば嬉しいのですがね。

161118.jpg

 県南の仕入れが一部遅れているのですが、人の輪をもって造られている伝統工芸品ですから、
輪を大切に進めて行く事にしましょう。
例年ですと、みぞれが降ったり、雪だったりするのでしょうが、5〜14度はあるそうなんで一寸、ほっ。

杉 ぶな なら 漆 桜の皮 そして、それを刻む刃物。
この土地の宝ですし、未来に残す遺産ですよね。

 ブナ材が他県の産業に役立つらしく、県外に出ているそうで、県内業者が確保するのが大変になってきてるそうです。何とか成らないものでしょうかね。
ブナの樹は150年たたないと、いいものが作れないそうです。

|

« 雁の里せんなん 秋田の話 | トップページ | 偉い大分の知事さん 秋田の話ですけれど »

コメント

ね、素敵でしょ。
御飯をギュウゥと詰めずに、ふわっと入れて置くと
おひつに入れた時のように、冷めても美味しい御飯
になります。
美味しい御飯は、人の力になる栄養がありますから
元気になれますね!(^0^) !! 元気!元気!

投稿: 微笑 | 2004.11.20 12:15 午前

こんにちは!さくらです。
このまげわっぱのお弁当箱、最高にいいですね。
あこがれます…

投稿: さくら | 2004.11.19 02:16 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/2001210

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は、県北に買い出しです。秋田の話:

« 雁の里せんなん 秋田の話 | トップページ | 偉い大分の知事さん 秋田の話ですけれど »