« 能代市の鴨巣遺跡   秋田の話  | トップページ | 遺跡 秋田の話 »

2004.11.13

伊勢堂岱遺跡  秋田の話

 伊勢堂岱遺跡の今年最後の説明会が現地で鷹巣町教育委員会の主催で13日(土)行われますね。
 能代の二万年前の縄手下遺跡、1000年前の鴨巣遺跡から何キロ離れていると言うのでしょう。
鷹巣町の伊勢堂岱遺跡。ストーンサークル。
 能代にもまだまだ発掘していない手付かずの場所がいっぱい有るそうです。
地震で崩れているのかと想ったら、遺跡に断層が有りながらも、遺跡は残っているそうです。
ブルドゥザ−で壊さないと壊れないんですね。
壊さない内にいっぱい見つけてもらいたいものです。
 
 九州で探しても見つからない、邪馬台国、秋田にあったりしてね。

|

« 能代市の鴨巣遺跡   秋田の話  | トップページ | 遺跡 秋田の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/1945478

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢堂岱遺跡  秋田の話:

« 能代市の鴨巣遺跡   秋田の話  | トップページ | 遺跡 秋田の話 »