« 木の國 秋田県 | トップページ | 住宅地の喫茶店 »

2004.11.01

一雨ごとに

一雨ごとに、暖かな今日この頃?
10ー11世紀の防御性集落の発掘が北東北であいついでいるそうです。
秋田の高速道路予定地からも出ていて発掘後は道路になるそうなんですね。
能代市の大地にある鴨巣遺跡。
槍や弓は人を殺める為のものではなかった先住民が、造らなくてはいけなくなった防御性集落跡。
その後の時代、封建制成立の鎌倉幕府の全国支配へと続くんですよね。
 雪の降る前に見ておかないと見れなくなるんでしょうかね。
939年秋田城を攻めた、天慶の乱。1062〜1087年が前九年の役と後三年の役。
征服された側の歴史はほとんど判っていませんよね。
かたち有る保存出来ないものでしょうか。

|

« 木の國 秋田県 | トップページ | 住宅地の喫茶店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50992/1830050

この記事へのトラックバック一覧です: 一雨ごとに:

« 木の國 秋田県 | トップページ | 住宅地の喫茶店 »